menu

認知症予防研究所

認知症予防のサプリメントとは?

認知症予防サプリメントとはどういったものなのでしょうか?
もちろん、高齢化が進むここ日本において重大な問題となりつつある、認知症を予防するためのサプリメントなのですが、その効果や効能にどれくらい期待できるのか?
そういった疑問を持つ方は多いと思います。
ここでは、「認知症予防のサプリメントとは?」ということで、その概要をご紹介したいと思います。

認知症予防のサプリメントとは脳細胞や神経細胞の修復や機能改善、老化防止などを目指す商品

認知症は一度発症してしまうと、本人だけでなく、家族も含めて大変な思いをしてしまう病気です。
ただ単に、物忘れが酷い、一度話したことを何度も話す、といった症状であればまだ救いがあるのですが、進行した認知症では、徘徊したり、性格が完全に変わって激怒し易い状態になってしまったりします。
皆さんもテレビなどで有名人が認知症にかかってしまった家族を介護するシーンなどを見て感じたことがあるのではないでしょうか?
その認知症ですが、残念なことに現代の医学では、発症後に完治する方法は見つかっていませんし、完璧な予防法もありません。当然ですが特効薬もないのです。
しかし、認知症に対して何も対策ができないという訳ではありません。
その対策としては、規則正しい生活、頭脳を使う趣味や仕事を継続する、適度な運動、十分な睡眠、そしてバランスの取れた食事などがあります。

これらは、全て複合するものなので、それぞれをしっかりと習慣づけることで認知症の発症確率を低下させられると言われています。
ただ、その中で一つだけ毎日の実践が難しいものがあります。
それが、「認知症の発症確率を下げるバランスの取れた食事を作ること」なのです。
認知症を予防するためには、様々な有効成分に効果があることが世界中の研究で徐々に明らかになってきているのですが、認知症の予防に十分に効果のある量を通常の食事で賄おうとすると、莫大な量の食材が必要になる場合があります。
例えば、毎食必ず青魚を食べなければならない量だったり、大豆や山芋を1日に3kg摂取、といった風にです。
運動や趣味・仕事は一度決めてしまえば継続するのは容易ですが、食事での予防は本当に困難なのです。
その困難さを排除してくれるのが、認知症予防のサプリメント。
脳機能の活性化・向上、体全体の老化防止、デトックス、血液をサラサラにして循環を良くする・・・そういったことに効果のある有効成分をバイオテクノロジーで抽出し、小さな錠剤やカプセルで認知症予防に効果的な量を摂取できるようにしてくれるのです。
せっかく長生きしたとしても、頭脳が健康でなければ、幸せとは言えないですよね。そしてそれは本人だけでなく家族や周囲の人達全員に影響を及ぼします。
ですので、御本人、そしてご家族が認知症予防のために認知症予防のサプリメントを利用することはとても意味のある認知症対策なのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新ニュース