menu

認知症予防研究所

CATEGORYすべて

脳血管型認知症を早期発見・早期治療するためには?

脳血管型認知症 脳血管性認知症は、アルツハイマー病と併発することもあり、そうなると認知症の症状が重くなることから、認知症予防が広まるきっかけになった病気です。 早期発見、早期治療をすることで併発を防いだり、進行を遅らせることが可能です。…

続きはこちら

レビー小体型認知症を早期発見する方法

レビー小体型認知症 認知症予防について調べていたら、レビー小体型認知症について知ったという人も少なくないでしょう。アルツハイマーよりは知名度が低いですが、レビー小体型認知症は三大認知症と呼ばれているだけあり、非常に多くの人が発症しています…

続きはこちら

アルツハイマー型認知症を早期発見するために必要なこと

アルツハイマー型認知症 認知症や認知症予防と聞いて、一番始めにイメージするのが、このアルツハイマー型認知症です。知名度が高すぎて認知症イコールアルツハイマーと語られてしまうことが多いですが、アルツハイマーは認知症の中の一部です。たしかに認…

続きはこちら

何故認知症予防では早期発見が重要なのか?

認知症と早期発見 認知症の治療には、薬物治療とリハビリ治療があります。どちらの治療法をとるにしろ、早期発見に越したことはありません。 というのも、早期発見の場合、進行を遅らせたり、症状を改善させたりする治療の効果が高いからです。 もち…

続きはこちら

認知症予防に成功した場合は成功したことに気づけないという矛盾

効果の実感は難しい? 認知症という病気自体、初期の症状では本人や周りが気付きにくいという特徴があります。このことが認知症の治療を難しくしている原因でもあるのですが、予防に関しても同じことが言えます。 認知症の予防策をおこなっても、それが…

続きはこちら

さらに記事を表示する

最新ニュース


    Warning: simplexml_load_file(): https://headlines.yahoo.co.jp/rss/cbn-dom.xml:93: parser error : Extra content at the end of the document in /home/onocon/ninchishoyobou.com/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/sidebar-yahoo.php on line 6

    Warning: simplexml_load_file(): :rotate(360deg);-ms-transform:rotate(360deg);transform:rotate(360deg);}}</style> in /home/onocon/ninchishoyobou.com/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/sidebar-yahoo.php on line 6

    Warning: simplexml_load_file(): ^ in /home/onocon/ninchishoyobou.com/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/sidebar-yahoo.php on line 6

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/onocon/ninchishoyobou.com/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/sidebar-yahoo.php on line 9